2014/05/20時点でおススメ映画
映画「白ゆき姫殺人事件」観てきました。
911コールセンターの裏側 ザ・コール 緊急通報指令室
パク・シフ映画初主演 衝撃のアクションエンターテイメント
最近の記事
2017年04月29日

【映画「無限の住人」】監督「三池崇史」苦手な人は、キムタク映画

木村拓哉さん主演の映画「無限の住人」
今日から公開になっていますが

映画監督が「三池崇史」さんであるという事

ちょっとこの点を意識して映画館に行く必要がありそうかなって

無限の住人10巻【電子書籍】[ 沙村広明 ]




キムタクの最新作の映画だからという理由では

ちょっと苦手な映画になっている可能性も・・・

映画監督って、意外に同じ感じ
方向の映画を撮っている感じが、個人的にしていて

「三池崇史」さんの作品って

どんなタッチで、どんな展開で

どんな描写で映画作品として作り上げているかって

過去の作品からも想像が出来そうな感じ


最新作に、キムタクを起用している「無限の住人」でも

人気コミックの実写化という事ですが

コミックの実写で

どのように描いているのか?「三池崇史」さん

個人的には、ちょっと苦手な感じの映画を撮られている作品を
数多く輩出されているから
「三池崇史」さんの作品

スマップ解散から最初の映画上映としても

キムタク主演の映画としても

うーん、あまりお勧めできない作品のようです。

作品自体が「無限の住人」が

「三池崇史」さんの代表作として
土竜の唄
こちらでも、ちょっと苦手な感じだから

「無限の住人」は、映画館では
さらに、DVDになっても見ない方が

苦手な人は見ない方がよさそうかなって






個人的には
映画「無限の住人」

かなり苦手な映画になっていました。
木村拓哉さん出演で

人気の漫画から
映画化された作品ですが

監督が「三池崇史」さんって事で

すごく、個人的には見るの得意でない感じのジャンルに・・・・
posted by Movie at 02:34 | 大阪 | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
映画 DVD@MOVIE広場