2014/05/20時点でおススメ映画
映画「白ゆき姫殺人事件」観てきました。
911コールセンターの裏側 ザ・コール 緊急通報指令室
パク・シフ映画初主演 衝撃のアクションエンターテイメント
最近の記事
2016年05月15日

【殿、利息でござる】感想、ネタバレ要注意!!

【殿、利息でござる】感想、ネタバレ要注意!!
昨日公開された映画「殿、利息でござる!」を見に行きました

こちらの映画は、宮城県では先行公開されていたようですが
全国の映画館では、「公開日 2016年5月14日」となっていたので
すごく楽しみにしていました。

無私の日本人【電子書籍】[ 磯田道史 ]




それでは、実際に映画【殿、利息でござる!】の感想(ネタバレ)を書いてみたいと思います。

「ネタバレ」の内容も書いてしまいますので
これから映画を見る予定の方は要注意ください。

まず、お金の使い方、お金に関する意識が
人を動かす、周りに影響を与えるって事です。


この映画の究極の所、仙台藩のお殿様まで
影響を与えてしまったって事です。

この映画【殿、利息でござる!】のポイントでもある
フィギュアスケートの「羽生結弦さん」がお殿様役を演じているのですが
「羽生結弦さん」の演じたお殿様が
奇跡的に町に出向いてきてくれた、その結果
仙台藩のお殿様にお金を貸す事が出来たという事です。

この映画は、実話だということで
現在の世界で、映画の登場人物と同じような
お金の使い方、考え方って理想だけど実際には難しいだろうなって・・・

そして、その気持ち考えを汲む事が出来る人
映画でいえば、お殿様側に立つ人も、難しそうな予感も・・・

映画【殿、利息でござる!】を見るまで
面白い系、コメディ色のある映画とばかり思っていましたが

まさか、このような深い内容の映画とは思えませんでした。

すごくいい映画だと思いました。

お殿様にお金を貸すという事を
もちろん時代的に直接行えない中
人を介して、さらに人を介して・・・
自分の力でどうしようもない状況の中でも
どうにかして、意思を通す、何度も挑戦するという姿勢も

お金の使い方、お金に関する意識というものが
突き動かした結果になるのだろうと考えさせられました。

映画を見るまで
考えられない展開で、映画としてもすごく見ごたえのある映画だったと思います。

ぜひ、まだ映画【殿、利息でござる!】を見ていない人は
見る事をおすすめできる映画だと思います。
posted by Movie at 03:40 | 大阪 | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月22日

【チネチッタ川崎 チケット】劇場窓口の開場時間は?

川崎にある映画館【チネチッタ川崎】に、今日行って来ました
今日平日の金曜日ですが、9:20〜から上映される映画をみようと

【チネチッタ川崎 チケット】劇場窓口の開場時間を意識せず
普通に行ってみました

映画館の【チネチッタ川崎】に着いたのが
午前9時になりました

すると・・・
【チネチッタ川崎 チケット】劇場窓口が今まさに開場されたみたいの
ようでしたが、行列ができていたことです

何人?くらいの行列??
うーん、50人くらい?もっと多かったのかも??

まさか、平日の金曜日という事でしたが
行列がこんなに人が並んでいるとはびっくりしました

そして分かったのが
【チネチッタ川崎 チケット】劇場窓口が開場されるの
チケット販売が開始されるのが午前9時からということです。

映画館で午前中の映画を見に行きたいと考えた場合
その映画館の劇場窓口が、チケット販売の窓口が
何時に開くのか?開始されるのか
ちょっと知っていた方がいいかも?って思ったりしました。

開場前の行列にビックリしたのが
明日が23日の土曜日という事です。

【チネチッタ川崎】は、23日は1,100円で映画を見る事が出来る日
チネチッタデー(毎月23日) \1,100円
明日がチネチッタデーだから、
しかも、土曜日だし明日の23日にたくさん映画館にお客さん来るはずと思って
今日の22日の金曜日の午前中という時間で

行列できていたってことで、ビックリしたってことになります。




川崎にある映画館【チネチッタ川崎】に、今日行って来ました
posted by Movie at 14:05 | 大阪 ☁ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月07日

チネチッタ全館共通招待券で「オデッセイ」



チネチッタ全館共通招待券を2回目のゲット
川崎の映画館「チネチッタ」で無料招待券をゲットできました

こちらの映画館では
チネチッタポイントカードというのがあって
5回映画を観ると、1回無料で見れる招待券がもらえます
今回は「チネチッタ全館共通招待券」を2回目もらえました

ということは、川崎のチネチッタで
10回映画を観た事になります
このチネチッタ全館共通招待券を使って

マット・デイモン主演の「オデッセイ」を見る事ができました
次は、15回目のポイントを目指して
映画館のチネチッタの上映予定を確認しようと思います
posted by Movie at 07:30 | 大阪 ☀ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月06日

昨日から公開になった映画「オデッセイ」

マット・デイモンの洋画「オデッセイ」を見てきました
昨日映画館にいってきました
昨日から公開になった映画「オデッセイ」を見てきました

映画館の予告映像で何度も見てきました「オデッセイ」
火星にひとり取り残された宇宙飛行士のサバイバル」という内容の映画です
主演がマット・デイモンで、この火星に残された宇宙飛行士の役というものです

そういえば、宇宙に一人残されてって映画は
いくつかありましたね、今回は宇宙でも
さらに火星という、未知な世界でもできごとっぽいです

実際に映画「オデッセイ」を見た感想は・・・

思った以上にいい映画になってました
期待感があったので、期待し過ぎて
残念って映画である事多いのですが、超えてきましたこの映画

「火星」という私にとって全くの未知の世界での
マット・デイモンの奮闘する様子
想像すらできない状況の連続でした

久しぶりに映画館でいい映画見れたと思いました

ぜひ、映画館で見て欲しい映画だと思います

一点のみ宇宙の事、宇宙飛行士の事もっと知っていれば
さらに理解できた、さらに深く楽しめたのでは??と
個人的に感じたりしました

宇宙の謎大百科 [ レッカ社 ]

価格:1,080円
(2016/2/6 03:35時点)
感想(0件)







オデッセイ
マット・デイモン,ジェシカ・チャステイン,クリステン・ウィグ
劇場公開日 2016年2月5日


posted by Movie at 03:36 | 大阪 ☀ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月26日

映画「パディントン」を見に行きました

映画館で「パディントン」を見てきました

実は、この「パディントン」の
映画公開日2016/1/15という日程で

その日程前後では、見たいと思う映画がなかったので

その中から選んだ映画が
「パディントン」になりましたので

期待値が低めなので
もしかしたら、実際の映画「パディントン」がよければ
かなり満足できる感じになる可能性もあるので楽しみです


実際に映画で「パディントン」を見た感想は・・・

うーん、見なくてよかった映画かもしれません

残念です、映画館に行った事が

どの視点の映画か分かりませんでした

コメディー的?
感動的?


中途半場な内容で、映画として少し残念になっていたと

個人的に思ってしまいました

唯一、この映画で良かったと思った点は
日本語の吹き替え版を見たのですが

日本語の吹き替えを担当された
キャストの声が映画にキャラクターにハマっていたと思いました

この点くらいが、「パディントン」で良かった点という
事を感じたりしています



ディントン
劇場公開日 2016年1月15日

posted by Movie at 07:16 | 大阪 ☔ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画館で「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」

映画館で「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を見ました

なんと、この「信長協奏曲」と「ザ・ウォーク」ともに

2016/1/23に映画公開という事で

どちらを先に見るべきか迷いましたが

1/23(土)には

この映画「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を見ました

実は、ドラマの方は
再放送で、チラチラっと見た程度です

若干、映画についていけるかどうか?
不安もありましたが、
チラチラっと深夜の再放送の「信長協奏曲」を見ただけで

とっても期待できそうな映画って思ってました

実際に映画館で
「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を見た感想は・・・

まず、映画のスタートに
「信長協奏曲」の紹介、概要が流されてました

こちらの映像とても助かりました

再放送のドラマを全てでなく
パラパラって見ただけなので
理解できていない点がありましたが

この映画のスタート時点で流れた
概要紹介のお蔭で、それまで理解できていない部分が
クリアになっていきました

これで、シンプルに
「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を楽しめるという事になりました

気になる、映画自体の
感想は・・・

ちょっと期待していた映画の期待値に
届かなかった感じがしました

サブローの信長の魅力が
役の幅が狭かったのでは?
映画という時間の問題もあったのかも?

この点が少し、残念だった感じが
個人的に思いました

もっと振り幅を期待していたサブローの信長

サブローの信長という事は

この映画全体に関連することだから
そのまま映画の評価に繋がってしまっていたように感じます

期待していただけに、ちょっと残念でした

この映画
「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を
分かり易く点数で評価するとすれば
あくまで個人的ですが

「65点」

まあまあ、普通の映画より
少し良かったというくらいになるかと思いました



信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)
劇場公開日 2016年1月23日

posted by Movie at 07:05 | 大阪 ☔ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しみにしてました映画「ザ・ウォーク」

映画「ザ・ウォーク」を見てきました

2016/1/23に公開された映画です

楽しみにしてました映画「ザ・ウォーク」

期待を超えてくれると

想像を超えてくれる映画だといいのですが


実際に映画館で「ザ・ウォーク」を見た感想は・・・

よかったです、平均点以上の

内容と展開になってたと思います

想像していた沸点と
実際の映画「ザ・ウォーク」の沸点が違ってて

ちょっと意外でした

全体的に映画を考えると
平均点以上という思いましたが
さらにいい点、いい映画と感じなかった理由は

場面場面に、間延びしている

時間が掛かり過ぎている箇所などありました

その点で、中だるみみたいな感じがありました

大満足って地点までいってなくて
「ザ・ウォーク」少し残念なところです

でも、この映画「ザ・ウォーク」は
平均点以上の映画だと思いますので

まだ見ていない人は、
お時間がある人は映画館で
「ザ・ウォーク」を鑑賞して頂きたいです




洋画
ザ・ウォーク
劇場公開日 2016年1月23日



posted by Movie at 06:48 | 大阪 ☔ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月20日

映画「アントマン」をチネカードの招待券

映画「アントマン」をチネカードの招待券で見れました

川崎の映画館 チネチッタでは
ポイントカードあります

【漫画】アントマン:シーズンワン 全巻セット (1巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

価格:2,160円
(2015/9/20 16:01時点)
感想(0件)





5回映画見ると、1本無料で見れるってものです
招待券がもらえるってこと

映画館 チネチッタのポイントカード
チネカード便利です

今日は、チネカードの招待券で

無料で映画「アントマン」を観る事が出来ました

しかも、この「アントマン」

想像以上に、いい映画でした

「アベンジャーズ」シリーズを作成している
マーベルスタジオの作品です

「アントマン」の中でも
アベンジャーズ」メンバー

キャプテン・アメリカ」のファルコンも出演してました

今後の「アベンジャーズ」に
「アントマン」も入って活躍するかも??

【新品】おもちゃ LEGO アントマン ファイナルバトル 「レゴ スーパー・ヒーローズ」 76039【P16Sep15】【画】

価格:5,120円
(2015/9/20 16:00時点)
感想(0件)




映画 DVD@MOVIE広場


posted by Movie at 16:01 | 大阪 ☀ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月12日

この映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

この映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」絶対おすすめ

トム・クルーズ主演のミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

昨日、映画館でみました

キネマ旬報 2015年8/15号 【表紙】 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[本/雑誌] (雑誌) / キネマ旬報社

価格:918円
(2015/8/12 12:57時点)
感想(0件)





今日と同じく

川崎のDICE 7F
TOHOシネマズ川崎の映画館にいきました


この映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

予想をはるかに超えて

人生の中で一番よかった映画かもしれません

もう、この映画の展開

すごすぎます

トム・クルーズそこまでしなくても・・・

という場面が数えきれないくらい

たくさんありました

っていうことは、

注目シーンが、この映画の中で
何度もあります。

信じられないくらい
すごい緊迫した場面
シーンが、質が高いです

この面白い場面がたくさんあり

その勢いのまま

ラストまで継続するって

他の映画であれば、
そのようなシーンが一つか二つで終了してしまうところ

贅沢すぎる映画で

興奮しっぱなしでした

本当に、この映画よかったです

絶対に、絶対に

この映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」
見る事をお勧めします


間違いないです、予想超えて面白い映画です

DVD&ブルーレイでーた 2015年8月号 【特集】 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[本/雑誌] (雑誌) / KADOKAWA

価格:550円
(2015/8/12 12:58時点)
感想(0件)






トム・クルーズ主演のミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
映画 DVD@MOVIE広場
posted by Movie at 13:00 | 大阪 ☁ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
映画 DVD@MOVIE広場