2014/05/20時点でおススメ映画
映画「白ゆき姫殺人事件」観てきました。
911コールセンターの裏側 ザ・コール 緊急通報指令室
パク・シフ映画初主演 衝撃のアクションエンターテイメント
最近の記事
2017年04月22日

映画「3月のライオン 後編」大阪梅田で上映される映画館って?

映画「3月のライオン 後編」今日から映画館で
公開されるようです。


ちょっと気になったので
上映される映画館って、どれくらい?
と思って

大阪の梅田で確認してみると

なんと、「TOHOシネマズ梅田」のみ

神木隆之介さん主演の、将棋映画

まさか、大阪の梅田の映画館で

「TOHOシネマズ梅田」しか上映されないとは・・・

実は、前編は映画館で見ましたが

個人的にたしかに

期待している感じ、作品になっていなかったような気持ちも・・・

まさか?前編の観客動員数とかによって??


後編の公開の映画館の数とかも

決まってきているのかな?


ちょっと、でも、まさか
大阪の梅田で、一つの映画館でしか上映されないとは・・・
posted by Movie at 08:47 | 大阪 ☁ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月17日

【映画】「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」超満員で人気

コナンの最新作を映画館に見に行ってきました。
そういえば、コナン映画を映画館見たの初めてです。

最新作「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」を
0417_eigakonan.jpg


映画館で見たんですが

さすが、大人気作品

すごく広いスクリーンで上映されていたのに

ほぼ超満員でした。

漫画でもアニメでも
大人気作品だから、映画となっても

「名探偵コナン」間違いなしです。

あとは、どのくらい期待を裏切ってくれるかって事が

映画の満足度が変ってきそうな感じ


「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」を見た感想としては

今回の作品としては

服部平次が大活躍

主役のコナンの座を奪う位の大活躍です。

服部平次が、遠山和葉を救出に向かう所が

この映画のポイントだと思います。

このポイントが

大きく、2回あったような感じ

予告動画で、CMなどで

服部平次のセリフ

映画のスクリーンで見た時、聞いた時待ってましてって感じです。


「名探偵コナン」人気を映画館で

再認識できた感じ

そうそう、エンドロール流れだしても

席を立たずに、最後までしっかり座っていた方が

この作品ではよさそうです。

ハズレなし、間違いなしの

2017年4月の最新作
「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」を

映画館でぜひ、ご覧になって下さい。

大満足できるはずです。
posted by Movie at 19:15 | 大阪 ☔ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画館】「メアリと魔女の花」のパネルが、魔女の宅急便でジブリ

映画館で「メアリと魔女の花」のパネルがありました。

0417_eigamearitomajo.jpg


やっぱり、どうしても
魔女の宅急便??

スタジオジブリ退社後の作品という事だけど

やっぱり、「スタジオジブリ」の感じが・・・

どのような感じで

この映画作品「メアリと魔女の花」を見るべきなのかな?

やっぱりジブリ作品として??

うーん、画風、タッチが

さらに、内容についても

魔女の宅急便を連想させる感じみたいだけど・・・・
posted by Movie at 19:05 | 大阪 ☔ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月02日

【大阪ステーションシティシネマ】メンバーカードのポイントで何が

映画館「大阪ステーションシティシネマ」メンバーカードのポイントって
一体何に使えるんだろう??


こちらの大阪駅直結の映画館では
メンバーカードがあれば、毎回1600円で映画を見る事ができます。

ポイントも貯まるみたいなんですが。

このポイントっていったい何ができるんだろう??

気になったのでホームページで確認してみました。

こちらになります。

0402_oosakasuteshonsinema.jpg


0402_oosakasuteshonsinema1.jpg


ポップコーンが選べる感じみたいですね。

こちらの「メンバーカード」のポイントで

さすがに、1600円で映画を見れるという事で

他の映画館のように

1回無料的に、大々的なポイントでないみたいですね。

うーん、ホームページで確認してみても
映画館「大阪ステーションシティシネマ」メンバーカードのポイントって

1回の映画を見る事で
何ポイント貯まるとか

記載が見つからない感じ・・・

あと、メンバーカードのポイントを確認する手段っていうのも

記載が分からない感じ・・・

映画館のカウンターで聞くしかないのかな??

うーん、ポイントで

ポップコーンかぁ・・・

ちょっとポイントに対するモチベーション的なもの

持ちにくい感じかも・・・
posted by Movie at 06:49 | 大阪 | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】「暗黒女子」を見た感想は?白雪姫殺人を連想した部分も

昨日から映画館で公開になった「暗黒女子」
清水富美加さん主演の映画で


話題になっていましたが。

早速見てきました、「暗黒女子」

ネタバレ的な事も書いてしまいそうなので
ちょっと、これから映画を見る人はご注意ください。


0402_ankokujosi.jpg


映画「暗黒女子」を見た感想としては

井上真央さん主演の映画「白雪姫殺人」を
連想してしまった、思い出した感じ


おそらく、両方の映画を見ていると
きっとそのような感じ方、見方する人多いのではって

「暗黒女子」のストーリー、展開的には

各出演者目線の事を

別々に語られていて

ものの見方、考え方で
違う所をピックアップしていて

かなり面白かった感じ

この映画「暗黒女子」は
これで終わりませんでした。

さらに清水富美加さんが続いて

もう一歩超えた所があったのが

この映画の最大のポイントになっているようです。


「衝撃のラスト24分」という

映画のポスターにも記載されている言葉ですが

まさに、これを指しているのかなって

昨日の映画公開の初日のお客さんは

若い女性の人すごく多かったです。

予想を超えて、すごくいい映画だなって
映画館に見に行って正解でした。

これから、女優「飯豊まりえ」さんの活躍を見る機会増えそうな感じ

すごくハマっていました、この映画に
配役良かったと思います。
posted by Movie at 03:23 | 大阪 | 白ゆき姫殺人事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月28日

【映画パッセンジャー】マットデイモン主演の「オデッセイ」違い?

映画「パッセンジャー」宇宙での、宇宙空間での映画という事です。
どうしても、あの映画マット・デイモン主演の「オデッセイ」を
連想してしまいそうですが

この映画「オデッセイ」との違いも楽しみの所

0328_eigapassenja.jpg


実際に、3月26日の日曜日に
映画「パッセンジャー」を映画館で見てきました。


その感想としては、
ネタバレも書いてしまいそうなんで、これから映画館に行く予定の人はご注意ください。

宇宙空間で、宇宙での
孤独、どうしようもない状態というのが

映画「オデッセイ」と同じ感じに

違いとしては、「パッセンジャー」の方は

人間関係というものがあるって事。

そうなんです、「パッセンジャー」では

二人の人間によって、宇宙で

宇宙空間で過ごすというもの

映画を見るまでは

なぜ??

宇宙船で、目覚めるはずの無い人が
起きてしまったのかという事ですが

それが、なぜ二人という事です。

そっか、エンディングの点でも
マット・デイモン主演の「オデッセイ」と違うのか。

映画を見ていて
何年、何十年か先に
ほんとうに、「パッセンジャー」のような事が

実際に起りそう、現実の世の中になっていそうな感じを
実感しつつ

その中でも、システムの間違いがない?
システムにエラーが発生しないという点

それを前提にしていると、すごい事になってしまうという

ちょっとリアル感があった感じ

うーん、「パッセンジャー」では

人間関係にもスポットが当たっている映画だから

宇宙、宇宙空間オンリーでないから

ある部分では、その場その状況が

地球の事でない、宇宙の事だったって

忘れている時間が結構あったのかも??

そういう意味では、

どこのポイント、何に集中して見る事が出来るかって事で

映画「パッセンジャー」を楽しめるか?

いい映画って事を認識できるか?

出来ないかって事が分かれてきそうな感じかも??


宇宙船、宇宙で、宇宙空間での
いろんな事を期待している人には

ちょっと、その部分が弱まってしまっていると感じるかも?

全体的に考えると
映画「パッセンジャー」

ちょっと無難な感じに、まとまった感じになっているように思えるのかなって

ハズレでないけど、超当りの映画でもないのかも?


参考的に
映画「オデッセイ」


posted by Movie at 03:45 | 大阪 | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪ステーションシティシネマ】清水富美加主演映画「暗黒女子」

大阪ステーションシティシネマでは
この映画の宣伝が大々的になっている感じです。

清水富美加さんの主演映画
映画「暗黒女子」


衣装、ポスター展示中

0328_eigaankokujoshi0.jpg


0328_eigaankokujoshi.jpg


2017年3月26日の日曜日に

大阪梅田の
大阪ステーションシティシネマに行ってきました。

一番メインが、

この映画「暗黒女子」みたいですね。

4月1日に公開スタートになる映画みたいです。

清水富美加さんの主演映画という事で

少し前には、いろいろ清水富美加さんが

テレビやワイドショーなどで
注目されていましたが

映画の公開と

あの騒動、話題がリンクすれば良かった感じですが

やや落ち着き、話題が別になりつつある感じですが
posted by Movie at 03:25 | 大阪 | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月18日

【映画入場特典】「チアダン」に福井県のパンフレットって?

映画館の入場者特典として「福井県」のパンフレット??
このパンフレットと映画がどのようなつながりが??

0318_fukuikentiadan.jpg


0318_fukuikentiadan1.jpg


なんとなんと

映画を見て

初めて、「福井県」とのつながりが

福井県のパンフレットの意味が分かった感じ

広瀬すずさん、中条あやみさん、山崎紘菜さん
出演されている映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」

こちらの映画の実話

福井県の高校生のお話です

そうなんです、

入場者特典の「福井県」のパンフレット??


映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」

がつながるという事になりました。

個人的な感覚としては

有村架純さん主演の映画「ビリギャル」に
近いもの、似た物を感じていて

それだったら、期待できるはず

面白い映画になっているはずって事で、チアダンを見てきました。

実は、映画「ビリギャル」って
合格がありきのストーリーで、どうなんだろうって思っていたけど

すごく良かった映画だったので

チアダンに関しても
アメリカ制覇というゴールがありきのお話って事で

ビリギャル的な映画を期待していました。

受験勉強と
チアダンスという

個人で頑張る事と

団体で、メンバーで樺るという事

違いはありますが、やっぱり実話を元にした映画という事で

見応えタップリで、期待を超えてくれた感じ、映画としても

「チアダン」良かったと思います。
posted by Movie at 04:16 | 大阪 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月12日

【大阪梅田ブルク7】映画「SING シング」吹き替えも内村光良斎藤司

昨日、大阪の梅田の映画館「梅田ブルク7」に行ってきました。
映画「SING シング」のキャラクターのぬいぐるみ
ポスターを展示されているのを確認できました。

ミニオンズスタップの最新作

日本語吹き替え版では
人気芸人さんや、俳優さんなど多数出演という事で
連日テレビで、映画「SING シング」について
取り上げられてて、早く見たい作品です。

2017年3月17日から映画館で公開予定になっています。

0312_eigasingpaneru.jpg


0312_eigasingpaneru1.jpg


今、映画館で上映されている作品で

特に見たい映画、すごく見たい映画が

上映されていない感じなので

この3月17日から公開の
映画「SING シング」すごく楽しみになっています。
posted by Movie at 05:43 | 大阪 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月11日

【映画】「アサシン クリード」感想、評価ってどうだろう?

今日、映画館で「アサシン クリード」を見てきました。
映画館で公開されて、約1週間になる映画ですが

予告動画などで見て、ちょっと見てみたいと思っていたからです。

では、実際に映画「アサシン クリード」を
見た感想は、評価ってどうなったのかというと・・・

>アサシン クリード エツィオ コレクション




最近の映画では、ちょっと久しぶりになる感じの
理解できない部分、映画のストーリーと、あと登場人物などの相関図など

いまいち、個人的に理解できないまま終了してしまいました。

そのため、よく理解できなかったので

面白さ、ポイントが良く分からず
楽しむ事が出来なかった感じ

この映画「アサシン クリード」の
ストーリー的に、近い内容とか

色々あったような感じしましたが

なんで、映画についていけなかったのやら??

他の映画と比較して、特別な見るべき
インパクトポイント的な所も

ちょっとなかったような・・・

もしかして、気が付かなかった可能性も・・・

私だけ??

映画「アサシン クリード」の展開についていけなかったのは??

単純に、映画自体の出来きが
個人的に、好きなポイントが無かったのかな??

ちょっと映画館に行って

せっかく映画「アサシン クリード」見に行ったのに

残念だったかも・・・




「全世界で人気の同名ゲームシリーズを、マイケル・ファスベンダー主演で映画化」
という事ですが

ゲーム知っている人なら、もっと映画も楽しめたのかな??
posted by Movie at 17:44 | 大阪 ☀ | 映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
映画 DVD@MOVIE広場